いでぃおったん

ブラクラと戦うことを趣味としている変態です。 「ブラクラ美術館」というサイトを管理しています。 まあブログの内容はサイトとはほとんど関係ないと思うけどねー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元外交官には受け入れがたい話

約4日ぶりの更新です。最近ネタがなくて…

今日はネットが燃えに燃えまくった一日でした。

孫崎 享(まごさき うける)という元外務省国際情報局局長の方がtwitterで「日本人にとって受け入れがたい事実だが、尖閣諸島は日本固有の領土ではない」と発言しました。
さらに「日本が尖閣諸島の領有権を主張するようになったのは、1895年の尖閣諸島を沖縄県に編入させるという政府決定に基づいている」「すでに14世紀にはその軍事力が尖閣諸島一帯に及んでいたという史実がある」などと問題発言を連発します。
その結果twitterは炎上。中国では「日本人にも話の分かる人がいるらしい。」と言われる始末。尖閣諸島国有化で揺れる中、日本の立場を危うくさせる一言でした。

しかしこの人、なんか面白いです。こらそこ、「孫崎ウケるwwwwwwwwww」とかいわない!
例えば問題の発言のツイートを引用してみると

孫崎 享 ‏@magosaki_ukeru
尖閣諸島;11日朝日、「耕論」ほぼ1頁さき、「尖閣国有化でどうなる」。私の「“棚上げ”の現状、日本に有利」と「米中戦略対話、日本も参加を」の両論対比させ掲載。インタビュー記事だから、聞き手の能力でどうとでもなる。私の聞き手、秋山惣一郎氏は事前に私の『不愉快な現実』や『日本の


孫崎 享 ‏@magosaki_ukeru
尖閣2;国境問題』を読了し、論旨充分に認識。従って私の方が多分、高原教授より趣旨一貫した論調と思う。争点の第一は歴史認識。高原教授は「尖閣諸島は歴史的にも法的にも日本の領土で疑問の予知はない」。私は、日本は“日本固有の領土”と主張しているが、日本の領有は1895年から。わずか


孫崎 享 ‏@magosaki_ukeru
尖閣3;100年ほどのものを“固有”と呼べるか。14,5世紀の歴史的経緯、桑港講和条約での台湾放棄などから中国の主張に決して根拠がないわけでない.日本人にとって受け入れがたいかも知れないが尖閣諸島は”固有の島“でなく”係争地“であることを認識すべき。”この中で棚上げは中国側が


孫崎 享 ‏@magosaki_ukeru
尖閣4;日本の実効支配を認め、この問題を武力で解決しないことを示唆し日本は“棚上げ”で有利な立場。国際的にも日本の主張は認められていない。領土問題をエスカレートしないが国際社会の常識です。国内だけに通用する論理で中国を挑発すれば国際社会で孤立する.軍事的に中国相手に勝てない.



孫崎氏の他のツイートもすべて文章の途中だろうがお構いなしにぶつ切りに小分けされています。
多分この人twitterの本質を理解していないものと思われます。

また、こんなやり取りもありました。

孫崎 享 ‏@magosaki_ukeru
尖閣諸島;どなたか、国会答弁でいつから「尖閣は日本固有の島」という表現を使い出したか、調べて頂けませんか。多分検索能力ある人には簡単。田中角栄の時も福田首相(父)の時も使っていないと思います


mageshi801 @mageshi801
‏@magosaki_ukeru 調べましたが福田赳夫も日中平和友好条約を調印した直後の外相の園田直も使っています。わりと多く使われているようです。一度、由来について本格的に洗いなおした方がいいかと思われます
孫崎 享さんがリツイート


孫崎 享 ‏@magosaki_ukeru
尖閣諸島・訂正:ご教示有り難うございます:、福田首相(父)の時代に玉置和郎議員提出の質問書に対する答弁書では「尖閣諸島は、我が国固有の領土であり、」という表現を使ってました。昭和53年3月22日http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1


憶測で物を語り、肝心のソースを人に頼ったうえ、あっさり論破されちゃってます。

しかしこの人、一体何と戦ってるんでしょうか
と思ったらこんなツイートが

孫崎 享 ‏@magosaki_ukeru
尖閣:火遊びの石原知事だ。責任なしの人気とり。踊らされる国民。13日産経「人民日報、13日付コラムで尖閣で武力行使示唆。“国と国との関係は子供の遊びでない”として“(挑発が)度を越せば、釣魚島問題を制御できなくなる危険性がある”と強調。“日本の政治家たちはその覚悟があるのか”」


孫崎 享 ‏@magosaki_ukeru
尖閣諸島:防衛省は防衛白書等で尖閣諸島を巡る日中の軍事力は圧倒的に中国が上だということを国民に示すべきだと思う。又米国は如何なる条約的義務を負っているか、かつ尖閣で米国の軍事作戦で何が問題で尖閣周辺の双方の軍事バランス(中国上)も国民に示すべき。でないと石原みたいなのが跋扈する


どうやら彼の敵は石原慎太郎のようです

さて、こんな孫崎氏ですが、Wikipediaによると彼の故郷は旧満州国鞍山だそうです。なるほど。

孫崎 享 ‏@magosaki_ukeru
尖閣:Wikipediaを信じますか。英語版は「紛争の島」。米国政府の公式見解は「領有権問題で米国は日中のいずれにもつかない」。「何等領土問題はない」は日本だけに通ずる議論。日本だけに通ずる議論を続ければ相手や世界が認めるというお粗末外交。そして軍事紛争の危険を招いてる。

すみませんでした
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://regestry.blog.fc2.com/tb.php/17-7ac43ca5

 | HOME | 

Counter

Calendar

« | 2017-04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

れじすたー

れじすたー

ブラウザクラッシャーやコンピュータウイルスや検索してはいけない言葉やその他アングラなことに興味を持っています。
ここではニュースを適当にまとめて適当にコメントをつけるテキストサイトのようなことをしています。
要は便所の落書きってことで。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。