いでぃおったん

ブラクラと戦うことを趣味としている変態です。 「ブラクラ美術館」というサイトを管理しています。 まあブログの内容はサイトとはほとんど関係ないと思うけどねー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウイルス作成で中2補導 京都府警

中2病患者の憧れ、ハッカー。そんな夢を実現した中2がいました。

MSN産経の記事によると、京都府警サイバー犯罪対策課は4日、東京都あきる野市の市立中学2年の男子生徒(13)を不正指令電磁的記録作成の非行事実で補導したとのこと。
この中2はどうやらページを開くと「強制終了してください」というウィンドウが大量に開く無限ウィンドウを作成した模様。
自分で作ったのかと思いきや、「ARS総合研究所」という掲示板を開設して情報交換を行っていたらしく、そこで柴崎巧盟(こうめい)(23)という人物からスクリプトを教えてもらったんだとか。

こ…これは巧盟の罠! …いってみたかっただけです。

あとは掲示板には「荒らしの主なターゲットはAKB関係やジャニーズ系の掲示板」等と書いてあったとかどうとかどうでもいいことが書いてあるんですが、
この記事、中2病の皆さんにはたまらないのではないでしょうか。
「サイバー犯罪」「ウイルス」「サイト攻撃」「不正アクセス」「ハッカー」…なんだかかっこいい言葉ばっかり書いてありますが、実際のところウイルスは単なるブラクラ、不正アクセスは多分F5とか田代とかそんなところでしょう。
それが最近世間を騒がせてるアノニマスと同じくらいの規模に誇張されて記事にしてもらえるんだから、補導されても本望だったんじゃないでしょうか。

そういえば、80年代のPC界隈では「ウイルスは10代の学生が作る」というイメージがあったようです。
実際に「FORCEウイルス」というウイルスが流行した際に、「他社のPC会社から依頼されてウイルスを作った」と言った高校生の証言をみんなが信じ込み、警察まで巻き込む大騒ぎになったことがあったそうです(この話は面白いのでそのうち書きます)。

最近でも朝日新聞がB-CASカードの解析・改造を行う18歳のハッカーにインタビューし、実際に改造をやってもらうという記事がありました。
「所要時間13秒、キーボードは27回叩いた」とかどうでもいい詳細な情報まで掲載していて、なかなか読み応えがありました(他にも2chの事を「匿名掲示板」とか濁さず直球で「2ちゃんねる」としていたところとか、「英語を駆使する投稿者」等と言った意味がよくわからない表現とか、これで記事一本かけるくらいでした)。

さて、ARSの中2に話を戻して、彼はその後どうするつもりなんでしょうか。
多分社会的地位は下がるどころか少し上がると思います。窃盗で補導よりもウイルス作って補導の方が中学生受けがいいですからね。
彼の将来に関しては、このままプログラミングに興味を持って是非セキュリティ会社に就職してもらいたいものです。

多分何も進展しないまま終わると思いますがね。




そういえば、2年前に「ウイルス作ったwwwwwwwwwwww」とかいって僕のところに自慢してきた友人は今何をしているんでしょうか。
「言語は?発病ルーチンは?」って質問したら勝手にどこかへ逃げて行ったっきり音沙汰がないですが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://regestry.blog.fc2.com/tb.php/10-7ff6a72e

 | HOME | 

Counter

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

れじすたー

れじすたー

ブラウザクラッシャーやコンピュータウイルスや検索してはいけない言葉やその他アングラなことに興味を持っています。
ここではニュースを適当にまとめて適当にコメントをつけるテキストサイトのようなことをしています。
要は便所の落書きってことで。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。