いでぃおったん

ブラクラと戦うことを趣味としている変態です。 「ブラクラ美術館」というサイトを管理しています。 まあブログの内容はサイトとはほとんど関係ないと思うけどねー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那智の滝ご神体の登った登山家 那智大社で滝修行を受ける

今月15日、和歌山県警新宮署は若手登山家として知られる甲府市の会社員(32)ら男3人を軽犯罪法違反容疑で現行犯逮捕しました。あの那智の滝ご神体に登った馬鹿です。
那智の滝とは熊野那智大社の別宮、飛瀧神社のご神体(神様の宿る場所)です。つまり、彼らは神様を足蹴にするという大変な無礼を犯したのです。僕は、彼らはてっきり日本を知らないどっかの調子に乗った外人だと思っていましたが、彼らは日本人だったんですね。こりゃひどい
あまりにも前代未聞のことだったのでメディアも大きく報道しましたが、その後の事はあまり報じられていません。どうやら彼らには天罰が下ったようです。

例えば3人のうちの一人の佐藤裕介(32)。彼は世界的なロッククライマーとして知られており2008年に表彰も受けているほどの人物なのですが、彼がスポンサー契約を結んでいたゴールドウイン社の展開するブランド、「THE NORTH FACE」が17日、彼の契約解除を発表したそうです。いやあざまあみろとしかいいようがありませんね。
さらに後日談として、佐藤裕介(32)率いる事件にかかわった3人が熊野那智大社に謝罪に訪れ、滝修行も受けていたことがわかりました。

MSN産経ニュースの記事によると、佐藤裕介(32)率いる3人は事前に電話やメールで朝日芳英宮司に「謝罪したい」という旨を伝え、22日の午前8時過ぎに那智大社を訪れたそうです。スーツにネクタイの丸刈り頭で。
そこで佐藤裕介(32)率いる3人は土下座をし、「すみません」「浅はかにも、ご神体である滝を、ただの岸壁と思って登ってしまいました」と謝罪します。
それに対し朝日宮司は、「人間は失敗もするし、過ちも犯す。しかし、それらを反省せねばならない。本当のこと、正義は1つ。」「自然に対してもっと畏敬の念を持つべきだ」と小一時間説教をしました。
その後「もう2度としない」という旨の文書を作成し、雨天の中3人を連れて滝まで行き、その文書を神前に置き、冒涜したことを神にわびる神事を大声で行ったそうです。
佐藤裕介(32)率いる3人は雨と滝に打たれ、その後警察署へ向かったとのこと。

那智の滝はいわゆる「滝修行」の聖地のような場所。雪山で全裸になりチンポを口にくわえるキチガイ集団もこれを機に改心してほしいものですね。
スポンサーサイト

 | HOME | 

Counter

Calendar

« | 2012-07 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

れじすたー

れじすたー

ブラウザクラッシャーやコンピュータウイルスや検索してはいけない言葉やその他アングラなことに興味を持っています。
ここではニュースを適当にまとめて適当にコメントをつけるテキストサイトのようなことをしています。
要は便所の落書きってことで。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。