いでぃおったん

ブラクラと戦うことを趣味としている変態です。 「ブラクラ美術館」というサイトを管理しています。 まあブログの内容はサイトとはほとんど関係ないと思うけどねー

20年前の厨二病「僕がウイルスを作った」

皆さんは僕のブログの7月6日の記事を覚えているでしょうか。
そうです。厨2ハッカーの奴です。
その記事の中で、こんな文章がありました。

実際に「FORCEウイルス」というウイルスが流行した際に、「他社のPC会社から依頼されてウイルスを作った」と言った高校生の証言をみんなが信じ込み、警察まで巻き込む大騒ぎになったことがあったそうです(この話は面白いのでそのうち書きます)。


今日はその「FORCEウイルス」の話をご紹介します。

この話は今から19年前の1993年に出版された「コンピュータ・ウイルス その正体と撃退法のABC」(ブルーバックス)の中に書かれています。
1992年4月30日、四国在住のある高校生が大阪の日本コンピュータクラブ連盟コンピュータウイルス研究所に電話をかけてきたことから話は始まります。
彼は「毎日新聞に載っていたウイルスに興味がある。ウイルス研究所に入りたい」と言います。
著者(日コン連会長)は「ウイルス件のメンバーには、ものすごくレベルの高い人しか入れないよ」と断わります。
すると高校生は「ウイルスを作ったことがある」と言いだしました(もちろん当時は不正指令電磁的記録作成罪などありませんでした。ちなみに電子計算機損壊等業務妨害罪はありました)。
著者は「あんた、ウイルスを作ったというたけど、そういう危ないことをする人は、ウイルス研に入れるわけにはいかんわ」と言います。
すると高校生は「ウイルスではなく、ワクチンを作った」と言いかえます。
さらに著者が難波ウイルス(FORCEウイルス)の作成者に興味を持っている事を知ると、「自分は難波1号の作成者を知っている。公の場で証言してもいい」と言いました。



ここで難波1号(FORCEウイルス)に関して軽く説明しておきます。
このウイルスは当時まだ全盛を極めていたMS-DOSに感染するタイプで、特にS-RAMという電源を切っても内容の消えないメモリが搭載されたPCに感染します。
このウイルスが感染したPCにフロッピーディスクを入れると、そのフロッピーディスク内にウイルスが感染し、さらに感染したフロッピーディスクを別のPCに入れるとそのPCも感染します。
ウイルスは1990年6月まで潜伏し、7月になると毎月一回フロッピーディスクをフォーマットします。
このウイルスは当時大ヒットしていたS-RAMを搭載したPC「シャープ X-68000」で猛威をふるいました。ここが話の中で少し重要なので覚えておいてください。

では続き。


そして著者は知り合いのマスコミ関係者数人に相談をします。
その翌日、高校生はその中の毎日新聞の記者に対し、「パソコンのシェアを巡って激しいライバル関係にある大手メーカーの一方が、相手にダメージを与えるために密かにウイルスを作ってばらまいた。自分はウイルスを開発したメンバーの一員であり、謝礼も受け取った。」と話し、それが同5月2日の毎日新聞のトップニュースになりました。
すると日コン連本部には報道陣が詰めかけ、ロイター通信、AP通信からも電話がかかる大騒ぎになりました。
しかしその後状況が変わります。各マスコミに彼が作ったとされるウイルスのプログラムリストの一部が送られました。それは明らかにBASICで書いたものをマシン語にしただけのもので、ウイルスと呼べたような代物ではありませんでした。
さらに彼が作ったとされているワクチンソフトの解析を行ったところ、あるX68000サークルが会員向けに出していたワクチンソフトの一部を手直しして自分の名前を入れただけ、というもの。
後に彼の地元の警察が事情聴取を行ったところ、高校生は自分が言ったことはすべて作り話で、ウイルス研に入りたい一心で自分の腕前を誇示しているうちに話が大きくなってしまった、ということだそうです。

すごい厨2病です。
自分がウイルスを作った」と豪語し、マスコミには堂々と陰謀論を唱え、提出した証拠で逆に自分の技術力の低さを見せつけるという厨2の鑑みたいな人間です。
一体なぜこんな頓珍漢な事になってしまったかと言うと、本では「当時はコンピューターウイルスを作るのは柔軟な発想力を持った若者という認識であったこと」と「当時富士通のFM-TOWNSとシャープのX-68000ユーザーの対立が激しく、このようなことが起こってもおかしくないような状態だったということ」が挙げられています。
今ではこんなことを言っても見向きもされないでしょうが、まだコンピューターウイルスに対する認識が浅かった頃はこんな妄言も信憑性があるほど不気味な存在だったということでしょうか。

で、彼はその後どうなったんでしょうねえ。当時(おそらく)17歳ですから現在37歳です。元気にシマンテックの社員になってたりするんでしょうか。
スポンサーサイト

 | HOME | 

Counter

Calendar

« | 2012-07 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

れじすたー

れじすたー

ブラウザクラッシャーやコンピュータウイルスや検索してはいけない言葉やその他アングラなことに興味を持っています。
ここではニュースを適当にまとめて適当にコメントをつけるテキストサイトのようなことをしています。
要は便所の落書きってことで。

FC2Ad